ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクとは?

ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクとは?
ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクは発売開始以来累計800万食を売り切った大ベストセラー商品。楽天市場でも全商品の総合ランキングでトップに輝き、口コミで大好評を博しています。

タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルの5大栄養素と食物繊維をたっぷり含み、1食あたりわずか165カロリー。健康的なダイエットをサポートします。

またピュアコラーゲンも4000ミリグラム配合。ダイエットで失われがちな肌のハリ・ツヤを保ってくれます。

人工甘味料、酸味料、着色料、乳化剤、保存料、増粘剤などは一切無添加。

味もロイヤルミルクティー味、マンゴー味、バナナ味、ストロベリー味、カフェオレ味、ココア味、抹茶味の7つが用意されていて、飽きずに毎日楽しめます。

なぜ美容液ダイエットシェイクがダイエットに役立つのか?

なぜ美容液ダイエットシェイクがダイエットに役立つのか?
「食べたり飲むだけで痩せる」——

そういう宣伝文句をかかげた商品も多数ありますが、実際のところ、そんな魔法のようなダイエット製品などありません。

たとえばお茶やサプリなどは排泄を促して体重を落としますが、実は体脂肪はそのままです。

体脂肪こそ肥満の正体。それをエネルギーに変えて燃焼しない限り、本当に痩せたとはいえません。

運動によって体脂肪を落とす方法もありますが、よほどハードに体を酷使しない限り、成果はほとんど上がらないのです。

結局、体脂肪を減らす1番の近道は食事で得られるカロリーを少なくすること。人間の体は足りなくなったエネルギー源を脂肪によって補おうとしますから、自然に余分な肉が落ちていきます。

ただ、やみくもに食べる量を減らしてしまうと、タンパク質、カルシウム、ビタミン、ミネラルなど、体調維持に必須となる栄養素が足りなくなる場合もあります。

そうなると体調不良、肌トラブル、精神不安などが起こり、生命の危険にもつながりかねません。

そんな危険を冒さずに食事制限を成功させるには、置き換えダイエットがおすすめ。

特にヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクは天然素材をそのまま凝縮してあるため、5大栄養素と食物繊維が過不足なく摂取でき、置き換え用の食事としてピッタリです。

さらにピュアコラーゲンなどの美容成分も配合してあるので、飲みながら肌へのケアもしてくれるというスグレモノ。

ダイエットを考えている人は、ぜひ無理なく痩せられるヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクをお試しください。

美容液ダイエットシェイクの優れたポイント

美容液ダイエットシェイクの優れたポイント
栄養のバランスがとれていると、人間の脳は本能的に「お腹が満足した」というサインを送ります。このサインを受け取ると、人はそれ以上食べようという気持ちを失います。

しかし、1食1食がファーストフード、コンビニ弁当、インスタント食品ばかりの場合、胃はふくれても、脳は満足しません。すぐに「お腹が空いた」という誤ったサインを送ってきます。

つまり、食事のバランスの乱れは食べ過ぎを呼び、ダイエットに成功してもすぐにリバウンドに直結するわけです。

リバウンドの心配をせずにダイエットをしたい」——。

そんな人におすすめなのがヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク

その優れたポイントを2つあげてみます——

1.栄養バランスに優れていて無添加

「厚生労働省の日本人の食事摂取基準」には、「成人女性(30〜49歳)の1日……」という項目があり、「女性が1日に摂ると良い栄養」という目安量のデータが載っています。

それと美容液ダイエットシェイクの栄養を比べてみると、以下のようにほぼすべての項目の充足率を満たしていました——

・タンパク質……106%
・食物繊維……150%
・鉄……136%
・カルシウム……227%
・マグネシウム……177%
・ビタミンA……265%
・ビタミンB1……324%
・ビタミンB2……238%
・ビタミンB6……219%
・ビタミンB12……331%
・ビタミンC……209%
・ビタミンD……223%
・ビタミンE……266%
・葉酸……213%
・パントテン酸……242%
・ナイアシン……255%

つまり、ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイクを摂っていれば、栄養不足におちいることなくダイエットに取り組めるわけです。

また、原材料ですが、人工甘味料・着色料・乳化剤・保存料・増粘剤といった添加物が一切入っていません。

胃腸に負担がかからず、下痢にもなりづらいのです。

2.リバウンドの心配がない

ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイクは味も抜群。しかもバナナ・ストロベリー・マンゴー・ロイヤルミルクティー・カフェオレ・ココア・抹茶と、7種類もそろっています。

ストロベリー味など、自然な甘みが最高です。ダイエット中も甘いケーキやお菓子のことを考えなくてすみます。

普段から飲み続ければ、「お菓子をやめたいけどやめられない」という悪習慣を断ち切ることにつながります。

まずはおやつなどをヘルシーバンク美容液ダイエットシェイクに置き換え、徐々に間食の習慣をやめていきましょう。きっとそれだけでもダイエット効果が上がるはずです。

美容液ダイエットシェイクの特徴

美容液ダイエットシェイクは、シェイクした後に時間を置いておくと、すごくとろみが付いてきます。

これは成分として、こんにゃく芋に含まれるグルコマンナンが配合されているから。このグルコマンナンは水分を吸って膨張する性質を備えています。

だからシェイクを摂取した後、水を飲むとさらに腹持ちがよくなって、ダイエットに有効というわけです。

さらに難消化デキストリンという成分が入っていて、毎日のお通じもバッチリ

ネットでも「美容液ダイエットシェイクを飲んでいる間、毎日欠かさずお通じがあった」という内容の口コミが目立ちました。

あと「溶けきれずにシェイカーの底に粉がたまってしまう」「どうしてもダマになりやすい」という意見が結構ありましたが、それは「乳化剤」を使用していないからです。

美容液ダイエットシェイクはあくまで健康に痩せることをサポートする考えで作られています。そのため、人工甘味料、酸味料、着色料はもちろん、乳化剤も無添加なのです。体に良いという考えであえて省いてあるわけですから、その点は使用する側で少し工夫すべきでしょうね。

ただデメリットは、やっぱりお値段がちょっと高いというところ。「安いとはいえない」という意見が口コミでも時々ありました。でも成分は最高ですし、コラーゲンも配合されていて美容面でも肌をケアできるので、これはあきらめるしかないか、とも思います。

ダイエットシェイクはヤフオクやメルカリで手に入るの?

子供の頃から運動嫌い
子供の頃から運動嫌いで、部屋にこもってゲームをやるのが大好き。それでも不思議とぜい肉はつかず、大学を経て会社に入るまでダイエットなどやったことがありませんでした。

ところが仕事が忙しくなるにつれストレスがたまることが多くなり、それを解消するために暴飲暴食。おかげでお腹がせり出し、あごもたるんできました。体が重いので少しでも早足で歩くとゼイゼイと息が切れ、なかなか疲れもとれません。

これではよくないと思ってついにダイエットを決意。置き換えダイエットにしようと思ってネットで調べてみると、ヘルシーバンクのダイエットシェイクが最適だということが分かりました。

置き換えダイエットで問題となるのは、いかにカロリーを減らしながら栄養素をキープするか、というところ。その点、ダイエットシェイクなら、タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷりで、栄養不良になる心配がありません。

通販専門の商品ということで、いつも使っている楽天市場で取扱いがあるかチェック。すると、ちゃんと販売元の直営ショップがありました。

ただどうにかして安くで手に入らないかと思い、ヤフオクとメルカリで出品があるか調べてみることにしました。

まずはヤフオクから。サイト内で「ダイエットシェイク」で検索してみると、なぜかシェイカーが大量にヒットしました。ページを先に進めてダイエットシェイクがあるかどうか調べていきましたが、現在出品はありません。

続いてメルカリへ。サイト内検索をかけた上で「SOLD」済みのものを除いてみると、やはりヤフオク同様、他社のダイエット商品やシェイカーがたくさん出てきて、ダイエットシェイクを見つけるのに一苦労……。

それでも何とかピックアップしてみると、出品されているのはたった1件。1,550円(税込)となっています。送料は無料。内容はマンゴー、ココア、抹茶が各1袋です。

これを買ってみようかとも思いましたが、詳細を見てみるとなんと賞味期限が迫っていて、あと1週間の余裕しかありません。これでは不安なので入札をひかえることにしました。

やはり楽天で買おうと思いつつ、念のためにグーグルでネット検索してみると、なんと公式サイトがありました。

ここには定期コースが用意されていて、毎月6,480円(税込)でダイエットシェイクを送ってもらうことができます。もちろん製造元からの直送なので品質の点は折り紙付き。

ダイエットシェイクを手に入れるなら、公式サイトからにしましょう。

ダイエットシェイクの定期コースには「しばり」なし

ネット環境の整備及びスマホの普及により、通販専門の健康食品は以前と比べて急増しました。現在では、ひょっとすると1,000種類を越えているかもしれません。

そのうちの多くの商品が公式サイトを開設しているのですが、そこには大抵「定期コース」というサービスがあります。

これは毎月希望の住所に商品を届けてくれるというもの。以前盛んだった雑誌の購読と同じです。注文し直さなくてもいいので、その商品をずっと買い続けたい場合は手間が省けます。

またメーカーとしても毎月の確実な売り上げが確保されるわけですから、販売方法として理想的。

そこで商品に興味を持った人になるべく単品購入ではなく定期コースを申し込んでもらえるよう、初回は半額以下のディスカウントを行ったり、試供品を特典として無料で同封したり、色々な工夫をこらしているわけです。

ただ、購入者にとってネックとなるのは、継続回数の強制があること。携帯電話の契約でよくある「しばり」というものです。

現在販売中のネットの商品をいくつかチェックしたところでは、3回から4回の継続を求めるところが大部分。中には12回という長期のものもありますが、いずれにせよ、「商品をなるべくディスカウントするので長期間買ってほしい」というメーカー側の思惑が現れています。

中には小さな字で書かれていために「しばり」の存在に気がつかないこともあります。ディスカウント率がいいので定期コースを申込んだものの、何ヶ月か続けざるを得なくなり、結局単品で購入するより高くついた、という購入者もいるようです。

ということで、定期コースは「しばり」があるために場合によっては高くつく、というのが通販サプリの購入者にとっての常識となっています。

しかし、例外もいくつか存在します。ダイエットシェイクもそのひとつ。

公式サイトの定期コースには「しばり」がありません。解約するのはいつでも自由です。

ダイエットシェイクに興味があるなら、公式サイトの定期コースをチェックして下さい。

更新日:

Copyright© 『本当に効いた!ヘルシー バンク の口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.