ヘルシーバンク

ヘルシーバンクの効果

更新日:

栄養バランスが抜群

ダイエットシェイクは栄養バランスが抜群

減量のためにダイエットを実行する際、1番注意しなければならないのは栄養素の不足です。
最近では置き換えダイエットが流行っていますが、それだけで1食とするわけですから、体の機能維持に必要な栄養がしっかり配合されたものを選ぶ必要があります。

ヘルシーバンクの美容液ダイエットシェイクは置き換えダイエット用に作られているだけに、栄養の点もキチンと考慮されています。

例えば、ストロベリー味の原材料名は以下のようになっています——

乳たんぱく、グラニュー糖、粉末状大豆たんぱく、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、クリーミングパウダー、ストロベリーパウダー、ポリデキストロース、難消化性デキストリン、ドロマイト、チコリ抽出物、グルコマンナン、環状オリゴ糖、昆布末、香料、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12(原材料の一部に乳成分、大豆、ゼラチンを含む)

ダイエット食品では定番ともいえる難消化性デキストリンやグルコマンナンが配合されているのはもちろん、ドロマイトなどのミネラルや、葉酸、ビタミン群もしっかりと入っています。

さらにピュアコラーゲンペプチドが4,000mgも入っています。

そして昔から日本人に親しまれてきた大豆たんぱくもタップリ入っていて、栄養的には完璧といえます。

10年に渡って売れ続けているだけあって、信頼性は申し分なし。安全に置き換えダイエットをしたい人は、ダイエットシェイクを選びましょう。

ダイエットシェイクの成分のひとつ「コラーゲンペプチド」とは?

ダイエットシェイクの特徴のひとつは、「コラーゲンペプチド」がたっぷりと配合されていること。

コラーゲンは人間の体内で生成されるタンパク質のひとつ。皮膚のハリや潤いを保つのに重要な物質ですが、動物や魚にとっても身体機能維持のための大切な成分です。

手羽先や魚のアラなどを調理した時、低温の状態になると煮こごりができますが、そこにはタップリとコラーゲンが含まれています。コラーゲンは人間の体にも欠かせないので、煮こごりや魚の骨皮などを摂取するのは健康のためにもいいのですが、毎日摂取するのは大変ですし、消化吸収があまりよくありません。

そこで消化吸収率をアップするため、加熱したコラーゲンから抽出されたものが、お菓子などによく使われるゼラチンです。

そしてコラーゲンペプチドは、さらに消化吸収を高めるためにゼラチンを酵素分解したもの。分子量のサイズダウンのおかげで、吸収率も水溶性も高まっています。

実は、構成要素であるアミノ酸の組成はコラーゲンペプチドもコラーゲンもほぼ同じです。大きな差はその分子量にあり、コラーゲンの場合、約30万〜36万。それがゼラチンになると数万〜数十万に。そして、コラーゲンペプチドになると数百〜数千まで減っています。

このサイズダウンのせいでコラーゲンペプチドは冷却・加熱などの温度変化にも強く、変質しづらくなっています。

美容液ダイエットシェイクはこのコラーゲンペプチドをたっぷりと含有しているため、ダイエット効果だけでなく、美肌効果まで期待できます。

-ヘルシーバンク

Copyright© 『本当に効いた!ヘルシー バンク の口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.